日産純正ドラレコ(DJ4-D/DJ4-S) 2018年発売モデルを解説(2018-19年純正ナビに対応)

新しくなった?日産純正ドライブレコーダー

日産:ドライブレコーダー
日産ドライブレコーダーはしっかり記録! きれいな画質! もしもの時も安心

純正オリジナルナビゲーションが2018-2019年モデルに変わりましたが、これに合わせて
純正ドライブレコーダーも対応モデルに変わった模様です。

見た目もあまり変わらず、純正品は型番などもあまり表に出てこないことから、筆者、しばらく気付きませんでした。

2018年10月時点の日産ホームページには、
「日産純正ドライイブレコーダー」 38,190円~となっており、以下の型番の製品があるようです。

  • DJ4-D(MM518, MM318連動モデル)
  • DJ4-S

HPを見ても、これらの違いがあまりよくわかりませんので、取説を元に、これらについて解説します。

※ドラレコの製造メーカーは、JVC Kenwoodです。

DJ4-D と DJ4-S の違いは?

ざっと、取説を眺めてみたところ、大きな違いはこちらです!

DJ4-Dは、ナビ連動モデル。GPS非搭載で位置情報をナビからもらいます。
DJ4-Sは、GPS搭載(アンテナも内蔵)、単体で動作可能なモデルです。
※参考までに、日産純正ドラレコ旧モデルと、これらのドラレコの基本仕様を比較しましたが、基本、同じでした。DJ4-Dが追加販売されただけの模様です。

日産純正ドライブレコーダー「DJ4-D/DJ4-S」の解説

上記、位置情報の取得方法が異なるだけで、ほとんどの仕様が共通です。
どちらも日産純正カーナビと接続して、録画映像の表示ができます。

  • 本体にカメラやmicroSDスロットを搭載した一体型
  • GPSは連携カーナビ側からもらうため、カーナビとの接続が必要
  • 常時録画・イベント記録・駐車録画・静止画記録に対応

カメラ部

画角: 水平117°× 垂直63°
フレームレート: 27fps
HDR対応

記録部

記録フォーマット: MOV(H.264+LPCM)

常時録画

スポンサーリンク
  • 2分ごとにファイルを分割して保存
  • 画質設定は4段階、最高画質(UXP)/ 高画質(XP)/ 標準画質(SP)/ 長時間画質(LP)
  • SP以上はフルHD、LPは1280×720の解像度

イベント(衝撃感知)記録

  • イベント前12秒、イベント後8秒の合計約20秒間の動画を保存
  • 衝撃検知感度設定は5段階
  • 最大10ファイル

静止画記録

  • 本体の静止画ボタンで、静止画を撮影して保存
  • 最大100ファイル
  • 解像度の設定は、常時録画の設定に準ずる

手動録画

  • イベント録画時と同様に、手動ボタン操作前から12秒、操作後の8秒の合計20秒間の動画を保存
  • 最大20ファイル

駐車モード

  • 衝撃を検知してから、30秒間の動画を保存
  • 検知時の録画時間:15秒/30秒/1分に設定可能
  • 衝撃検知感度設定を5段階に変更可能
  • 降車から駐車録画開始までの時間を0秒/30秒/1分/3分に設定可能
  • 最大20ファイル

再生方法

  • 純正ナビ(MM518/MM318)と接続すれば、ナビ画面上で録画映像を表示可能
  • Kenwoodの専用ビューアーソフトで、PC上で再生可能
    地図と動画を同期させて再生されるだけでなく、加速度や速度情報も同時表示されます。
    映像の拡大表示も可能

その他注意点

microSDカード8GB付属

上記PCビュアーを通じて、本体の設定変更可能
 ドラレコ本体が、microSDに事前に記録された設定ファイルを読み込んで起動

純正ナビとの接続と組み合わせ

ナビ側からドラレコの操作ができるのは、DJ4-DMM518もしくはMM318と接続した場合のみとなるようです。(ドラレコ操作機能は、MM518/MM318のみに搭載されています。)

MJ118Dを取り付けている場合には、純正ドラレコは連携機能のないDJ4-Sとなります。

※MJ118Dの映像入力にDJ4-Sが接続できるようになっているようで、ナビ側から操作はできませんが、録画映像を表示することができます。(操作はドラレコ本体のボタン操作により可能です。)

※ナビとの組み合わせや結線について詳しくは、ディーラーでご確認ください。

総括

日産の2018-19年モデル用の純正ドライブレコーダーを解説しました。
もし、何年か前に購入した日産車やナビであっても、DJ4-Sならば後付けができるようです。

ナビ側にアナログ映像入力があれば、ケーブルを購入すれば録画映像の表示もできるはずです。

NeW関連記事

日産ディーラーオプションカーナビ 2019-2020年モデルのラインナップについて考える
2019年秋、日産のホームページから、2019-2020年モデルとなる純正ナビが発表されました。 10インチのXGA 大型モニターを搭載したモデルを複数用意したこのラインナップについて紹介します。

 

 

タイトルとURLをコピーしました