ホンダ純正カーナビ(ディーラーオプションカーナビ)2019年秋モデルのラインナップについて考える(基本性能編)

2020年モデルとなる新カーナビラインナップが発売

Honda|ナビゲーション&オーディオ
ホンダの純正カーナビゲーション&オーディオや、それに関わる多彩なサービスをご案内します。メーカーオプションはもちろん、「快適」と「楽しみ」をさらに進化させたディーラーオプション「Gathers(ギャザズ)」の新ラインアップもご紹介。Gathers製品には安心の3年間6万km保証が付き、サポート体制も万全です。

2019年秋、今年も、ホンダのディーラーオプションナビ(Gathers by Honda Access)の新ラインナップが登場しました。

xxx-19x xxx系の従来モデルの在庫がなくなり次第、この新モデルのみとなるようです。
本記事では、この秋に新たに登場した、xxx-20x xxx系のカーナビについて解説します。

2020年モデルのラインナップの特徴は?

2年おきに全く新しいものになると思っていた筆者。今回は全て刷新されるかと思ったのですが、結論から言いますと、ほぼ型番を変えただけ?のモデルチェンジとなりました。

・Premium/Standard/Basic/Entryの4クラス構成
・全モデルインターナビ対応
・全モデル WIDE FM/AMチューナー/Bluetooth/USB, SD音楽・動画再生に対応
・Basicは、機能が省略されたモデルでありながら、8インチモニターを搭載
・Premiumは、XGA解像度のモニターの車種専用設計モデル。Blu-rayドライブの設定は無し!

しかしながら、製造メーカーの入れ替えが起こっています。
新しいスタンダードナビは、Panasonic製からJVC Kenwood製へ、新しいエントリーナビは、逆にJVC Kenwood製からPanasonic製になっています!
基本仕様は、おそらくホンダ側で厳密に決めているようですので、新スタンダードモデルの基本機能は旧スタンダードモデルとほぼ同じ、新エントリーモデルも旧エントリーモデルとほぼ同じです。

プレミアムモデル

これらは基本、三菱電機のDIATONE SOUND NAVIがベースとなった大画面モデルです。
全て車種専用設計のため、プレミアムを選択できる車種(モデル)が限定されます。
ステップワゴン用は10インチ、フリードは9インチ、その他シャトルやN-BOXには8インチモデルが搭載可能です。

そしてモニターはこのプレミアムのみXGAの1280×720ドット、ハイエンドながらBlu-rayドライブには対応していませんが、DVD/CDドライブ、CD録音機能などを装備します。

ナビ機能で特筆すべきは、無料地図更新が年1回3年間無料
そしてCarPlayにも対応します。

11.6inchのリアモニターとの接続はデジタルとなり、またHDMI入力端子も備えています。

ベーシックモデル(VXM-205VFEi)

こちらはパナソニック製の8インチモデル。

8インチということで搭載車両が限定されていますが、シャトルやヴェゼル、N-Boxなど多くの車両をカバーしています。

ベーシックの位置づけは、スタンダードの下になります。
具体的には、スタンダードナビから、CD録音などの機能が省略されます。

従来は、7インチのベーシックモデル(VXM-194VFi JVC Kenwood製)がありましたが、これは在庫がなくなり次第終了。残念ながら後継のモデルがありません。

スタンダードモデル

モニターは7インチ(静電タッチパネル)となりますが、CD録音をはじめ、多くの機能がプレミアムと共通になります。

7インチとなるため、取付車種が限定されず多くの車種で取付可能となりますが、HDMI入力やリア席モニターの機能が省略されています。

新モデルラインナップの中では、このスタンダードのみがJVC kenwood製。彩速ナビがベースとなっていますので、多くの動画・音楽フォーマットの再生が可能です。

エントリーモデル

ドライブがCDドライブになっており地デジも省略された低価格モデルです。

しかしながらインターナビには対応していますし、さらに4ヶ国語対応。Bluetoothも搭載していますので、スマホと組み合わせれば音楽再生にも困ることはほとんどありません。

スポンサーリンク
これまでJVC Kenwood製だったエントリーモデルですが、今回からPanasonic製に変更になりました。仕様はほぼほぼ引き継がれているようですが、地図表示の作りなどが異なります。
旧モデルに搭載されていた「逆チルト」メカは搭載されていません。

基本性能比較表

クラスプレミアムベーシックスタンダードエントリー
モデル名VXU-
207SWi
VXM-
207VFNi
VXM-
207VFEi
VXU-
207NBi
VXM-
205VFEi
VXM-
204VFi
VXM-
205Ci
製造メーカー三菱電機PanasonicJVC KenwoodPanasonic
価格(円)275,000213,000209,000209,000154,000140,800107,800
対応モデルステップワゴンオデッセイ、フリード、ステップワゴンシャトル、ジェイド、グレイス、ヴェゼル、フィット、N-BOX SLASH、N-VANN-BOX, N-WGNシャトル、ジェイド、グレイス、ヴェゼル、フィット、N-BOX SLASH、N-VAN左記+シビック、
N-BOX、
N-WGN、N-ONE、
アクティ・トラック
左記+シビック、
N-BOX、
N0WGN、N-ONE、
アクティ・トラック
monitor10inch HD TFT9inch HD TFT8inch HD TFT8inch TFT7inch TFT7inch TFT
画素数XGAW-VGAW-VGAW-VGA
1280×720800×480800×480800×480
DriveDVD/CD/SDDVD/CD/SDDVD/CD/SDCD/SD
CD ripping
Music ラック
Gracenote
4倍速〇4倍速〇
地デジ12 seg + 1seg12 seg + 1seg12 seg + 1seg
WIDE FM/AM
USB 動画音楽
USB/SD
動画再生
MP4/AVI
最大1280×720
MP4/M4VMP4/AVI/WMV/FLV/F4VMP4/M4V
DVD/CD
音楽再生
MP3/WMA/AAC/WAVMP3/WMAMP3/WMA/AAC/FLAC/WAV/VolbisMP3/WMA
USB/SD
音楽再生
MP3/WMA/AAC/FLAC/WAVMP3/WMA/AACMP3/WMA/AAC/FLAC/WAV/VolbisMP3/WMA/AAC
Bluetooth Audio
/Handsfree
〇/〇〇/〇〇/〇〇/〇
iPod/iPhone
接続・音楽再生
車種専用音響設定
HDMI入力

ナビ機能比較表

クラスプレミアムベーシックスタンダードエントリー
型番VXU-
207SWi
VXM-
207VFNi
VXM-
207VFEi
VXU-
207NBi
VXM-
205VFEi
VXM-
204VFi
VXM-
205Ci
製造メーカー三菱電機PanasonicJVC KenwoodPanasonic
Navigation memory and Music SDFlash 16GB(Navi)
 + SD 8GB (Music)
Flash 8GB(Navi)
+SD 8GB(Navi)
Flash 16GB(Navi)
 + SD 8GB(Music)
Flash 8GB(Navi)
+SD 8GB(Music)
タッチパネル静電抵抗膜静電抵抗膜
ピンチ操作
Internavi
VICS WIDE
無料地図更新年1回3年間年1回3年間
音声認識
CarPlay
NaviCon 友達マップ
多言語対応4ヵ国語

この辺りの仕様を眺めてみますと、ナビ機能で大きく異なるのは無料地図更新の有無
3年以内の更新をあらかじめ考えているのであれば、その価格も含めて検討したらよいと思います。

プレミアムのみVICS WIDE対応となっていますが、インターナビの場合にはかなり機能がダブっていますので、WIDE対応でなくても十分な交通情報機能を利用できると思われます。

総括

あまり大きな変更がない新モデルラインナップと思っていたのですが、製造メーカー(サプライヤー)が一部入れ替わっていたのに驚きました。

仕様が変わらないのに、メーカーを変えて作り直す意味があるのか?ちょっと筆者は疑問です。

ところで、ホンダから、HONDA CONNECTが2019年10月末からのモーターショー辺りで発表になりました。基本、車両とスマホアプリ間で完結する機能が多いと思われますので、ナビとの連携は少ないのではないかと筆者は予想していますが、ホンダのナビの更なる進化を期待しています。

ホンダカーナビの追加オプションについてはこちら

ホンダ純正カーナビ2019年秋モデルのラインアップについて考える(車両連携・追加オプション編)
ホンダアクセスから発売されている2019年秋発売の純正カーナビ。その車両連携対応機能、カーナビ追加オプションの対応状況について紹介します。

関連記事

ホンダ純正ドラレコ(2019年モデル)DRH-204VD/DRH-204WDの解説
2019年ホンダのディーラーオプションカーナビが刷新されると共に、新しい純正ドライブレコーダーが追加されました。この2モデルについて本記事で解説します。
パナソニック ストラーダFシリーズ、2019-2020年のDVDモデルとは?
2019年9月に新モデルが発売となった新しいパナソニック・ストラーダのFシリーズ。本記事では、その2つのDVDモデルに焦点を当てて、機能の違いについて解説します。

 

タイトルとURLをコピーしました