超軽量コンパクトなドラレコ(MDVR201CPFHD)がナガオカから、直販価格は6,458円!

ナガオカのMOVIOブランドから、コンパクトなドラレコ MDVR201CPFHDが発売

ダイヤモンドレコード針のナガオカ・NAGAOKA CO., LTD.
株式会社ナガオカ| NAGAOKA CO., LTD.|ダイヤモンドレコード針のナガオカのNAGAOKAの製品の MDVR201CPFHD|重さ36g、横幅4.8cmの超軽量・コンパクト 広画角170°フルハイビジョン1080P高画質ドライブレコーダーの製品紹介ページです。

2019年1月。ナガオカから新しい軽量コンパクトなドライブレコーダー(MDVR201CPFHD
)が発表。31日から発売となります。

以前、本記事でも紹介したMDVR104FHDが話題となっていましたが、
新しいMDVR201CPFHDは、超!小型軽量。どんなドラレコなのでしょうか?

→【関連記事】レコード針のNAGAOKAから ドラレコ(MDVR104FHD)がなぜ人気?(吸盤固定と動体検知の使い道を考察)

やはり、あの動体検知機能は搭載されているのでしょうか?
今回は、104と比較しながら紹介したいと思います。

MOVIO MDVR201CPFHDはどんなドラレコ?

概要

1.5型液晶モニター&Gセンサー内蔵 一体型コンパクトなドライブレコーダー
※GPSは非搭載

カメラ部

センサー:1/4型 CMOS sensor
フレームレート:30fps
画角:170°

※HDR/WDRの記載がありませんので、特に関連する機能は搭載されていないようです。
movioのサイトには昼画像サンプルがありますので、そちらをチェックしてみてください。

記録部

解像度:1080p / 720p
※おそらく、1920×1080と1240×720辺りから選択可能で、200万画素程度のCOMSセンサーのようです。

フォーマット:AVI(動画), JPEG(静止画)
ファイル分割単位:オフ/1分/3分/5分
※オフだと分割せずに最大時間を長くするようです。細かい仕様は不明です。

音声の記録:〇(オン/オフ)
静止画撮影:〇ボタンを押してからすぐ、2秒、5秒、10秒のタイマー設定が可能です。

※画面をタッチすることによる振動などが落ち着いたところでシャッターが切れるような工夫?と思われます。
また、うまく使えば、眺めのよいところで自撮りも可能かもしれませんね

駐車モード:衝撃検知で30秒の録画
※内蔵バッテリーがそんなに大きくないので、数回分程度の衝撃録画が可能と思われます。
 本格的に駐車監視に使う場合には、バッテリー接続やポータブル電源供給などのDIYが必要となりそうです。

その他

少量のバッテリーを内蔵(持続時間1分程度)
Gセンサー:オフ/高/中/低
※オフだと衝撃検知せずに常時録画を続ける仕様のようです。

本体重量:36g
電源:12v/24v対応シガーチャージャー付属
microSD: 別売り 4-32GB Class6以上

動体検知機能:
※やはりありました!電源オン状態からメニュー上のボタンで起動します。

スポンサーリンク

MVDR201CPFHDとMDVR104FHDとの比較

MDVR201CPFHDMDVR104FHD
液晶モニター1.5型1.5型
GPS
センサー1/4 CMOS sensor1/4 CMOS sensor
フレームレート30fpsMax. 30fps
画角170°170°
解像度1080p / 720p1080p / 720p
フォーマットAVI(動画), JPEG(静止画)AVI(動画), JPEG(静止画)
ファイル分割単位オフ/1分/3分/5分オフ/1分/3分/5分
音声の記録〇(オン/オフ)〇(オン/オフ)
静止画撮影〇(タイマー設定あり)
駐車モード衝撃検知で30秒の録画衝撃検知で30秒の録画
内蔵バッテリー〇少量〇少量
Gセンサー設定オフ/高/中/低オフ/高/中/低
電源12v/24v対応
シガーチャージャー付属
12v/24v対応
シガーチャージャー付属
microSD別売り別売り
推奨メディア4-32GB Class6以上4-32GB Class6以上
動体検知機能
本体重量36g40g
本体サイズ48 x 55 25 (mm)66 x 31 x 41 (mm)
直販価格6,458円5,162円

総括

こうして実際に比較してみますと、ほとんど同一の仕様で、大幅な小型化が図られていることがわかります。(体積比でみると2割近く?)

さてこのドラレコの使い道ですが、車の中だけでなく、動体検知を利用して家庭の防犯用としてもいろいろ使えそうです。

PCとデータケーブルで接続すると、マスストレージデバイスとして認識されるモードになり、カメラとしての撮影操作ができなくなるようです。カメラとして使う場合にはUSBから一般スマホ充電機の5V電源を入れればよさそうです。

→【関連記事】Nagaokaの4Kドライブレコーダー MDVR108WDR4Kを解説!

New! →【関連記事】【ドラレコの選び方】 買う時に知っておきたい10項目とおすすめ機種

タイトルとURLをコピーしました